人気ブログランキング |

<   2018年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

b0018682_22520887.jpg
森林公園梅林・2018/01/21


N氏、自裁、多摩川にて。




by ribondou55 | 2018-01-27 22:57 | この一首その一句 | Trackback | Comments(0)

冬枯れの森を行くも愉し


 今年、初めての森林公園散歩。

 寒波襲来の合間の冬日和、枯葉の森の匂いも好きだ。

梅園にはちらほらと花が。

梅の根元に、福寿草も咲き出した。


b0018682_22413578.jpg
b0018682_22420357.jpg
b0018682_22444357.jpg
b0018682_22452293.jpg
b0018682_22455066.jpg
b0018682_22464237.jpg
森林公園・2018/01/18








by ribondou55 | 2018-01-18 22:47 | 咲いた咲いた何の花 | Trackback | Comments(0)

 醤油と味醂の薄味で絹豆腐をコトコトと10分ほど煮たら、大根おろしを投入、軽く絡めて、一煮立ちさせて、できあがり。
 
おろし豆腐、好物だ。

 ふわふわさらりとあつたかい。


己もふくめてということは云ふまでもなく、お他人様各位、どいつもこいつも人といふ奴は始末に負へない。

あきれかへることばかり。

はずかしい。

達磨さんがうらやましい。


b0018682_22330491.jpg






 

by ribondou55 | 2018-01-14 22:33 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)
 お茶の水で下車し、九段下まで歩いた。

 久しぶり。

 道すがらの本屋に道草した。

 九段下から竹橋まで一駅。

 東西線の竹橋出口のパレスサイドビルの飲食街で遅い昼飯。


b0018682_14595929.jpg


 
 展覧会は、だいたい期待通りのようでもあったが、この画家のことを小生は知っていたようで、そうではなかった。

 お馴染みの赤の輪郭線が印象的な愛すべき作品がたくさん観られた。

 が、そうした作風に至るまでの、この画家の心の内は、陰影に富んだものであったようだと、思った。

それも、とてもとても苦いやつだ。

中でも、次の三つの主題

 
「轢死」にまつわるもの

 「陽の死んだ日」にまつわるもの

 病床にあった萬を描いたスケッチ


これらは、「画家」の「仕事」のように見えない、もっと別な何かによって描こうとした、と。



下世話の話めくが、文化勲章も勲三等も辞退した人だ。


「ヤキバノカエリ」という作品は、小生の身の上の覚えに通じて、心打たれた。


b0018682_15022297.jpg


あのとき、小さな骨壺を抱いていたのは、小生であった。

あんな「時」をこんな風に描いているのだ。












 

by ribondou55 | 2018-01-11 15:03 | よしなしごとあれこれ | Trackback | Comments(0)
b0018682_23265346.jpg

よく見て見ろよ。

 、と

云われてみても

・・・・・・・












by ribondou55 | 2018-01-08 23:27 | 生きている | Trackback | Comments(0)

 七草粥をたくのも、小生である。


b0018682_23105959.jpg
 


三度の飯を調理するのが、小生のかろうじての存在意味である。

 材料は妻が買ってくる。

 後片付けは、彼女がする。

 調理だけするのだが、呆けも防止にも役に立つ。

 七草粥についていうなら塩加減が微妙である。

 今朝のはやや塩辛かったが、餅を入れたのであのくらいでもよかったのかも知れない。

 この句であるが、小生は妻に味加減を相談などしない、もとより当てにしていないからだ。

かつて彼女が作っていたのは、粥ではなくおじやであったのだから。









 

by ribondou55 | 2018-01-07 23:12 | 舌の幸い | Trackback | Comments(0)
 
b0018682_22100050.jpg

また、年が明けた。

ユリイカの「総特集・遠藤賢司」、ユリイカを購入したのは20年ぶりのことだろう。




 
 

by ribondou55 | 2018-01-05 22:20 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31