人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 ユベール・ロベール-時間の庭ーという展覧会。


 風景は絵画によってはじめて「風景」になり得た、というお話。

 ぴんとこない。

 風景画が風景そのものではない「風景」であることは、〔絵のように美しい風景〕という言い方でわかる。

 つまり、心象。

 どうでもいいな。

廃墟とは「時間」そのもの。

 それは、死ではない。




 ロベールを観た後、常設のクールベが、とても新鮮に見えた。


 ロダンの恐ろしさ。

b0018682_0305495.jpg


 これも、久々。




 
by ribondou55 | 2012-05-19 00:09 | 目の快楽 | Trackback | Comments(0)
 五月から生活が変わった。

 しんどいこともあるが、まっとうな生活であるような気がする。


 今日は、ぐずついた一日、疲れが身体によどんでくる。

 低気圧に覆われた日は、体調に変化がある。


 それでも、雨を欲る気分もある、このところ植えた野菜の苗が定着するためには、なにより、雨が。


 古い友人から、新刊の本が送られてきた。

 ある裁判の記録である。

 手に取ることはたやすいが、・・・・・。

 もちろん、人の世では忘れてはいけないことがある。
 

 明日、明後日は自由な時間となる。

 すこし、走りたいが、気温が25度を超える予想、ちょっと、つらいかもしれない。


b0018682_23432164.jpg

by ribondou55 | 2012-05-15 23:29 | よしなしごとあれこれ | Trackback | Comments(0)
 これまでも、ドライブをかねて、あちこちのささやかなイベントを訪ね歩いてきた。

 そんなことを、記録しておきたい。

 同行者は、妻。時折、母の気分転換に。

 さて、今日は夕べ、ネットから見つけた「れんげの里フェスティバル」

 群馬県中之条町は山田地区の手ずくり感いっぱいのお祭り。

b0018682_23462220.jpg
 

 今年は、れんげの開花も遅れ気味であったとか。

b0018682_23474146.jpg


 れんげが咲く田んぼが催しものの会場。

b0018682_23485547.jpg


 傍らの農道にテントが並ぶ。

b0018682_23494570.jpg


 地区あげての楽しい祭りである。

b0018682_23503382.jpg


b0018682_23505253.jpg


 帰り、伊香保で食事。石焼きカレーなるものを食べた。

 新緑映える、すがすがしいドライブであった。

 いつものように運転は、妻任せ。







by ribondou55 | 2012-05-12 23:30 | 咲いた咲いた何の花 | Trackback | Comments(0)
 連休が終わり、仕事が始まった。

 仕事はいやではない。

 それに、今度の立場には、雑務がまったくない。

 本業のみ、これは悪くない。


b0018682_231433.jpg


 草団子。

 画像は、餡ではない、チョコレートソースである、趣味ではないな。


 しばらくぶりに、

 帝釈天へいってみようか。

 
 もう二日前になる、なす苗を植えた。

 シシトウを植えた。

 オクラも植えた。

 残すは、とりあえずは、トマト。








by ribondou55 | 2012-05-10 23:02 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)
b0018682_16343039.jpg
 明日より、仕事に戻る。

 コーヒーも切れた。

 持ち帰った仕事を少しやった。

 
 三月以来、妻のいうことを素直に聴いて、なるべくにこにこしている。

 これが、楽なのだ。


 したがって、世間様には無沙汰を重ねている。

 人でなしだ。


 だからといって、妻に新しい弱みを握られたとか、浮気がばれたとか、ばくちに入れ込んだとか、サラ金に追われた、とかそんなことはない。

 
 楽というのは、まったく、本当だ。

 にこにこして、人の悪口を言わない。仏の教えの一つ。



 
by ribondou55 | 2012-05-07 16:26 | よしなしごとあれこれ | Trackback | Comments(0)
 三升の餅米と米粉で、よもぎ餅をつくった。

 餅つき器を使用した。

 一応完成したが、もう少しよもぎを投入する方が、色・香りともに、もっとよくなるようである。

 よもぎは、四〇〇グラムほどであった。

 あんこは、僕はよいように思ったが、もっと甘い方が、よもぎの風味にはあうようだと妻は反省している。

 仕事から帰った息子は、まあまあという。

 ご近所と近くの親戚にちょとお届けしたが、後日の感想はいかにかあらん。


b0018682_21321590.jpg


b0018682_2133299.jpg


 今日は端午の節句。

 ぼくは、菖蒲湯がすきだ。

 ほのかに甘い香りが風呂場にただよう。

 こころなしか、湯もなめらかになるような。



 この間、この愚録のタイトルが次々と変わった。

 それは、そのとおり、小生の情緒が安定しなかったからである。

 それは、現在、尚、解決されないのだが、いまはいたしかたない。







by ribondou55 | 2012-05-05 22:07 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)
 さて、体を少々酷使している、・・・・。


 ワープロソフトも,必要か。


 ハナミズキが美しい。


 筍飯を食べた。


 なす苗を植えなければならないが、天候が。


 坂本冬美の「愛してる・・・Love Songs Ⅲ」を聴いた。シリーズ3作目だが、ダレていない。プロだな。


 奥田民生の「Gray Ray & The Chain Gang Tour」、なかなかの力の入りよう。


b0018682_10174327.jpg






by ribondou55 | 2012-05-01 23:54 | よしなしごとあれこれ | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー