人気ブログランキング |

カテゴリ:古希の手習い( 2 )

b0018682_17054567.jpg


米英のロックは、ボクの如きぼんくら歌謡曲老人にも、これが陰に陽に影響している。

ということは、うすうすであるが、感じ続けてきた。

そこで、先行きの時間は限られているだろうが、ここに挙げられた、100のアルバムを聴いておきたいと、思った。

このテキスト「教養としてのロック名盤ベスト100」(川崎大助著・光文社新書)は、

100位から1位へと向かって、ページは進むのだが、

それだと、一番気持ちよさそうなアルバムまで到達できない可能性がある。

そこで、ボクは、今日1位の、ザ・ビートルズ「リヴォルヴァー」から下降して行くことにした。

このアルバムは、ボクのiTunesに収まっているので、YouTubeを漁る必要もない。

アルバムの歌詞の和訳は、ネット上で容易に見つかった。

加齢によって益々ぼんやり度を増しているオツムの中に、「風」を感じた。

大昔に聴いたことがあったような、「風」の音であった。

ボクが洟垂れ小僧に毛が生えた程度の青二才であった時分のアルバムが、

今もってボクのしなびた脳みそを刺激するのは、どうしたものか。


第1位〔1966年)



b0018682_17241049.jpg







by ribondou55 | 2019-10-15 17:24 | 古希の手習い | Trackback | Comments(0)

 今年の7月末にスイッチオンでもオフでも、うんともすんとも言わなくなったデスクトップは、作業机の下で眠っていた。

 しかし、又今年も年賀状という悪しき美習に屈して、作成する時期が近づいた。

 そこで、ハタと気づいた。

 買い換えたPCには賀状の住所録はない。

 住所録は、あの壊れたPCに、・・・・・バックアップなんてしていない。

 「仕方ない、あのPCを生き返らせルしかない」と無知なボクが、闇雲に思い立った。

 しかし、故障といえど、どの部品にトラブルがあるのかすら分からない。

 あれこれあってネット情報を漁りまくり、大凡、電源かマザーボードに問題ありと絞られてきた。

 最終的に、おそらくは電源にと、当たりをつけた。

 すべて、ネットからのお教えに基づいてのこと。

 そこで、我が眠れるDELL製PCの電源は、市販のどのような電源ユニットと交換可能か?

 またまたネット情報、YouTubeなどなどから当たりをつけ、金7000円余りで500ワットのユニットをアマゾンに発注。

 無謀である。

 年金暮らしのボクの小遣いに7,000円は大金である。

 それでも翌日に品物は届き、夕飯・入浴後に交換作業を開始。

 作業上の手順注意点心得をYouTubeの電源換装動画を繰り返し見て学習、さらにはイメージトレーニング。

 慎重に慎重に作業に着手。




b0018682_14244253.jpg
抜き出したDELL製電源ユニット


 一部、24ピンのなんとかで、手こずったが30分ほどで完了。

 モニターとキーボード、マウスを接続して、通電。

 果たして、モヤモヤっとした時間が数分あったが、見事に立ち上がった。

 うれしかった。

 古希に至って、pCの修理、多分、ごく初歩的なものだろうが、この爺さん、はじめて完遂できた。

 部品代以上の喜びであった。

 古希の手習いであった。

 ネットでの情報提供者のみなさまありがとう。









by ribondou55 | 2018-11-22 14:29 | 古希の手習い | Trackback | Comments(0)

水面を滑りまわって世を過ごし、その上、空を飛ぶ羽も持っているあめんぼは、老蛙の憧れだ。


by 泡六堂