人気ブログランキング |

ふたたびデジャブということ・・それから、・・・・。(その2)



  長野の父の生家へ、幼いボクラは汽車にゆられゆられて行った。
 
  碓氷峠と、姥捨駅の峠越えとなると、いつもいつもこころが踊った。
  碓氷峠はアプト式、姥捨駅はスイッチバック。

  今、横軽は、横軽とは横川・軽井沢間は、信越線が廃止され、JRバスが運行されている。
  当然横川駅前には、釜飯の「おぎの屋」がある。
 


b0018682_023399.jpg


b0018682_04824.jpg


  そして、この駅で上野駅から出発した線路は、終わる。

  さらに、この駅にはある女性についての思い出があるが・・・・・。




   鉄路果つ空には帽子落ちてゆく    李凡堂






トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/9820298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2008-11-05 23:46 | よしなしごとあれこれ | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー