人気ブログランキング |

そらのふかさをのぞいてはいけない。    金子光晴

b0018682_20474069.jpg
M未亡人を訪ねる裏路地で


   花というものに、心惹かれるようになったのは五〇歳をすぎてからだろう。

   子どもの頃から桜も梅も心底から美しいなどとは思ったことはなかった。

   ボクは花より空の色が好きだった。

   教室の窓から空を盗み見た。

   運河に架けられた橋を渡る前には必ず空を仰いだ。

   女と歩くときは空を心に拡げた。

   だが、この年になると空を見上げていると首が凝る。
   
   花は空より低く、半数以上は地上近くに咲いている。

   空の深さに目を凝らすより花の香りに迷うほうが好ましくなった。



   
   



トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/8218044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2008-03-22 23:06 | 咲いた咲いた何の花 | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー