人気ブログランキング |

ご近所巡礼18番 白林禅寺(熊谷市久保島)//南無さくら地蔵

b0018682_22442713.jpg


 桜が咲いたこのころには、会いに行きたくなる。

 かわいらしいお地蔵様。

 「さくら地蔵」とは。

 南無南無と掌をあわせれば、それで心安まるというのが、お地蔵さんのありがたさである。

 身近においでくださるありがたさ。

 桜に誘われてお会いできるとは。


 今日図書館帰りに日本さくらの名所100選のひとつ熊谷桜堤へと遠回りした。

 ソメイヨシノの並木はまだ5,6分の開花状況か。

 それでも、もう桜の下では老いも若きも男も女もいい気分で浮かれていた。

 平成の御代の最後のめでたさである。



b0018682_23155617.jpg
 


 昨夜、旅から帰った。

 そのことは、明日に。






トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/29340966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2019-03-31 22:57 | ご近所巡礼記 | Trackback | Comments(0)

水面を滑りまわって世を過ごし、その上、空を飛ぶ羽も持っているあめんぼは、老蛙の憧れだ。


by 泡六堂