人気ブログランキング |

カラン コロン

b0018682_16175361.jpg


鬼太郎の下駄の音を一度でいいから聞かせて欲しい。


今日は、晴れてはいるものの風が酷く冷たい。

部屋に籠もって、せんべいやチョコレートを囓って過ごしている。



この数日間の画像。


b0018682_16090173.jpg

b0018682_16071555.jpg

b0018682_16074326.jpg

b0018682_16083560.jpg

b0018682_16080904.jpg

b0018682_16065666.jpg


 このなかで、ボクにとって切実なものは、餅つき器だ。

後は、どうでもいいというわけでないが、・・。

リタイヤしてぶらぶらしていたボクに、女房は家事の分担を要求した。



掃除洗濯は、嫌いだから、三度の飯を作る係になった。

始めは苦役めいたので、禅寺の典座の心得を読んだりして、修行だと思うようにした。

片付けや食器あらいは、女房のやくわり。

ボクは、純粋に調理のみ。

かくして今のボクの日常の要は、この三度の飯作りとなった。

これが、結構面白い。

うまいかまずいか、結果は自分の舌で判断する。

女房の批評は気にしない。


画像にあるアートの二作品は群馬県立近代美術館で観た。


b0018682_16372584.jpg


この展覧会は16歳から30歳までの青年を対象にした全国公募の展覧会である。

ジャンルは問わない。

ボクはこの展覧会を毎回楽しみにしている。

ここにあげた作品は「絵」なのだが、今年は映像もなかなか、気の利いたインスタレーションもあり、活きがよい。


ボクが今回イイネと思ったのは、ブロックにガムテやビニールテープを巻き付けたごっつい作品。


b0018682_22364403.jpg


イヤハヤ、ドウモ、イイぞ。













トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/29272468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2019-02-23 16:38 | 生きている | Trackback | Comments(0)

水面を滑りまわって世を過ごし、その上、空を飛ぶ羽も持っているあめんぼは、老蛙の憧れだ。


by 泡六堂