人気ブログランキング |

紙であそぶ1/PONちゃん、こんにちは。

b0018682_15514679.jpg


引きこもり老人は、独り遊びのあれこれを工夫するものだ。

このところのお遊びは、ハイカラにいえば、ペーパークラフトということか。

始まりは、本屋の店頭で世に言う「飛び出す絵本」にたまげたことだ。

実に高度だ。

通常の絵本作家の表現にくわえて、構造物を組み立てる仕事がくっつくのだ。

こういう紙の使い手をペーパーエンジニアと呼ぶのだそうだ。

ネット検索で関係事項を調べて行くと、実に奥が深い。

折り紙建築というジャンルの存在も知って、やってみた、これがムズカシイ。

紙に指がなじんで行かない、歯がゆいほどだ。

設計図通りにカッターで紙を切る、これとて、おいそれとはできないものだと知った。


これは、耄碌する脳みそには、悪くない遊びでないかと、勝手に考えている。


紙で遊ぶというのは、ガキの時分以来のことだ。

PONちゃんは、いたずらで作ったのだが、この数日、あわれで哀しい孤独な老人の話し相手である。





トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/29241671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2019-02-06 16:09 | 生きている | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー