人気ブログランキング |

梅雨の頃は、幽霊に出会いやすい


  幽霊を見たことがある。
  梅雨の最中の午後〇時過ぎ。
  確かに
  アルコールに頭蓋は溺れていたが、
  あれは、
  ユーレイ。
  外灯。
  路地。
  男が塀際で、
  靴のひもを
  結んでいる。
  いや、
  変だぜ。
 
  軍人
  イヤ
  復員兵

  あっ
 
  それから、幽霊は
  時折
  僕の
  夢の夢に散歩する
  時折
  敬礼!
  




  麦秋やゴッホ眼球宙返り       李凡堂

  アマリリス脊椎正しき恋人よ

  葱の花汝亡き人愛ほしや

  六月や離婚届はぺらぺらと

  寝て起きて誕生日の今日便秘がち

ドフトエフスキー読む簿記学生に夏は来ぬ

  柿の花こぼれて今朝の浅間山

  笑い犬夏毛も軽ろし恋衣

  羽化の朝のキャベツ畑を祝福す

  

  

  

  
b0018682_2382994.jpg

トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/2880893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2005-06-05 23:40 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー