紫陽花の末一色と成にけり  一茶

b0018682_16310092.jpg
 


陋屋の庭先の紫陽花は、しばらく前の母の日に娘が贈ってきた鉢植えを土に下ろしたものだ。

ガクアジサイに属するものだろうが、贈答品用とあって、どこか見慣れたものと違うような気がする。

今年も咲いた。

今は、さかりが過ぎて、赤みを帯びてきた。

本日は六月十一日。

台風が関東沖を通過中である。


雨が降ると一日中家に籠もるほかない。

今日は、海外ドラマ「SUITS」のシーズン4をだらだらと観ていた。

このドラマ、「嘘」によって成立している。

何処までも嘘だらけなのだが、「嘘」を基盤にしても人は誠実になれるというような・・・お話。

案外、ためになるかも。









[PR]
by ribondou55 | 2018-06-11 16:46 | この一首その一句 | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。


by 泡六堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31