人気ブログランキング |

花芙蓉今宵火星は近づくと   星野立子

b0018682_22540418.jpg
(森林公園・7/7)




昨夜は、七夕。

火星は、七夕祭には及びデナイが、標記の句はとてもいい。


子どもの頃、ボクの住んだあたりでも、どこの家も竹笹に短冊をつけ、様々に紙を細工して飾りたて、軒先高くおしたて七夕の夕べを迎えた。

愉しかった。

貧しい家であったから、高価なキラキラした紙は買うことができなかったが、イロイロと工夫した。

富山の置き薬がおまけにおいてゆく紙風船などもつるした。

母は器用な人で、包装紙で投網のような飾りを切り抜くのが得意であった。

ボクら兄弟三人は、母のはさみ遣いの巧みさに興奮したものだった。

短冊に、どんなことを願ったのだろう。

ボクは、小生意気な子であったから、ろくでもないことを書いていただろう。

笹は、翌朝、それぞれの家の子ども達が担いでいって、町外れの川に流した。

この頃なら可燃ゴミ過ぎないもの、許されることでないな。




さて、こんな句も好きだ。

花芙蓉美女湯あがりて走りけり  素堂















トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/26976969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2017-07-08 23:25 | 咲いた咲いた何の花 | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー