人気ブログランキング |

活字よく組めて余白の夏めきぬ   渡邊水巴

b0018682_23025956.jpg


午前中、畑にすごす。

スコップで土を掘ったり、鍬をふるったり、マルチ張りで地面を這いつくばったりして、すっかり、日に焼けてしまった。

この辺りには古墳もおおいのだが、古代人たちも基本的には土を耕し、種を蒔き、風や日照りを心配しながら、なんとか収穫にたどり着くことを願っていただろう。

多分、その願いの強度は現代人より遙か強いはずだったろう。

そんなことを妄想しながら、作業をしていると、なんだか愉快になってきた。

午後は、酒井順子訳「枕草子」を読んだ。

とっても、楽しかった。

橋本治の桃尻誤訳「枕草子」も、再読してみようと思った。




トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/26840955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2017-05-07 23:16 | 読み捨てご免 | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー