人気ブログランキング |

こぼれねば花とはなれず雪やなぎ  加藤秋邨

b0018682_22010268.jpg

神戸・北野町異人館街の路地で。

雪柳。


我が家にも一株あるが、少し放っておくと、始末に負えないほど茂ってくる。

花からの見かけの印象は、実に清楚な感じだが、手入れをさぼると手ひどい目に合わせられる。

だれとは云えないが、誰かのようである。




トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/26761680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2017-04-02 22:10 | この一首その一句 | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂