未確認設置物体など//ムクゲ自然公園

国道140号を秩父方向へ。

 長瀞を過ぎて、荒川を渡ると箕山の麓へとつづく。

 そのあたり、「ムクゲ自然公園」の案内版、「幻の福寿草」とある。

 「幻」が、見頃らしい。

 右折して、細い道をゆくと、ムクゲ公園入口あり。

 入園料お一人五百円を購入して、山腹を散策。

 まず、出会った、不可解なもの。



b0018682_13222596.jpg

ufo?

天文台?

いるか型エイリアン?


本当は、この花を見に、紅色の福寿草(秩父紅)である。


b0018682_13291474.jpg


そして、ムクゲの間を更に登ると、美術館が。

「はーとふるあーと」展

文字通り、こころが暖まる絵画展でした。

更に登ると・・・

山腹の高所に古墳

古墳ファンとしては、嬉しい驚き。

b0018682_13432056.jpg
稲穂山古墳

不思議な公園である。







 「ムクゲ自然公園」ホームページ(http://www.mukuge.com/)
[PR]
by ribondou55 | 2017-03-13 14:02 | ちょっと、そこまで | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。


by 泡六堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31