人気ブログランキング |

スノードロップ(待雪草)//雪と名にありながら、春を告げる花とか

b0018682_22464929.jpg
 
 これも、深谷の「綠の王国」で撮影した。

 所によっては、死を連想させる花でもあるらしい。

 また、ドイツには、雪が自らに色が無いため色を分けてくれるように花に頼んだが拒まれ、唯一それに応じたのがスノードロップだった、という言い伝えがある、とか。

 そういえば、雨水が凍ってふれば、雹であるが、雹は透明のように思える。

 では、雪はなぜ白いのか、そんな疑問の答えとしては、とてもいい感じの伝承であるように思える。




トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/26623469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2017-02-10 22:54 | 咲いた咲いた何の花 | Trackback | Comments(0)

水面を滑りまわって世を過ごし、その上、空を飛ぶ羽も持っているあめんぼは、老蛙の憧れだ。


by 泡六堂