「なばなの里」と「足利フラワーパーク」

b0018682_16300304.jpg

 伊勢からの帰り道、長島温泉泊、「なばなの里」に寄った。

 有名なイルミネーションのテーマパークであるそうだ。

 たしかに、目を驚かすには十分。

 残念なことに、馴染みの「足利フラワーパーク」のイルミネーションも、やや色あせるのではないかと。

 勿論、足利には「藤」がある、これは第一級のもので、どこにも引けを取るものではあるまいが。


 見所は、海辺の平地に立地したスケール感である。

 里山にひらかれた足利にはないものだ。

 いや、その環境で知恵を絞ってサービス精神を発揮しているのが、足利の見所かもしれない。

 足利は、まるでおもちゃ箱をひっくり返したかのような面白さが確かにある。


 スケール感はあるが、やや大味な「なばなの里」と、小味であるが、ちょっと箱庭っぽい「足利フラワーパーク」。

 どちらが好みか、人ぞれぞれだろう。





 



by ribondou55 | 2016-12-08 17:13 | 咲いた咲いた何の花 | Comments(0)