熊谷初雪積雪6cmの翌朝、畑を覗く。

 昨日24日、記録的に早い初雪、その上6cmも積もった。

 日が変り、今朝畑を見に行くと、なんと雪景色ではないか。

 くき菜の苗の風よけに蔽った寒冷紗のトンネルが、雪の重みでつぶれていた。

 なんとも、この季節には不思議な光景で、おもしろい。

 この一度の雪で、野菜に悪影響が出るとは思えない。

 珍しい風景をしばし楽しもう。

 畑の隅に植えてある小菊と雪。

b0018682_11573634.jpg


 絹さや、これから冬を越すのだが、その寒さの洗礼か。

b0018682_12000097.jpg

 タマネギの苗、ダメージはなさそう。

b0018682_12011508.jpg

 ほうれん草、これでひと味アップか?

b0018682_12024009.jpg

 この秋、菜物では、最期に蒔いた、春菊はまだ幼い、健気なり。

b0018682_12044379.jpg

 その他、大根二種・水菜・キャベツ・ニンニク・白菜・小松菜・ネギいろいろ、韮、ベビーリーフ、芽キャベツ、ブロッコリー、水菜、人参、それぞれに問題なし。

 既に、沢庵用の大根も車庫の軒下に干してある。

 しばらく、農作業はお休みだ。


 来月中旬は久々にゆっくりとひとり旅。



 

by ribondou55 | 2016-11-25 12:11 | 畑にいます | Comments(0)