寄居秋祭り、この風情がたまりません。

b0018682_23393554.jpg


 午後3時半ごろ、寄居町のメインストリートにつく。

 警備のテント周辺以外に、人通りがない。

 秋風が往来を吹き抜けてゆく。

 本当に秋祭り?

 
 仕方ないので、鯛焼きで間を持たせていると、夕日を背にして、山車がやって来た。

 お囃子の笛の音が、優しげではないか。


 この道筋に、露店一軒出ていない。

 アッケラカンとさっぱりしたお祭り。

 地元の人たちの、地元の人のための祭。


 
b0018682_23481974.jpg



b0018682_23500046.jpg

 ペコちゃんも、ちょっと、寒そう。


b0018682_23535961.jpg

b0018682_23563892.jpg
 
b0018682_23574323.jpg

 小さな町が静かに華やいでいる、とてもよいお祭りである。



[PR]
by ribondou55 | 2016-11-07 00:00 | ちょっと、そこまで | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。


by 泡六堂
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31