人気ブログランキング |

ヨーグルト食い

 還暦を過ぎるまで、ボクはヨーグルトを進んで食べようとは思わなかった。

 ところが、前期高齢者に属したころから、ボクは己の身体に俄然関心が向くようになった。

 老いである。

 そして、この頃は、毎日、ヨーグルトを食べるようになった。

 ボクは、慢性的な便秘症で、漢方由来の便秘薬を常用してきた。

 これが、漢方というと穏やかな効き目というイメージだが、なかなか強い薬で、排泄はひどく緩い状態になる。

 腹痛も伴った。

 最近になって、ネットでこの漢方薬の副作用をしらべてみた。

 はたして、副作用は、かなりやっかいなものであった。

 その症状にちょっと心当たりがあったのだ。

 で、ボクは長い間頼り切ってきた薬を止めた。

 そうなると、やはり腹が膨れてくる。

 そこで、以前より配偶者から勧めれてきたヨーグルトを摂取し始めたのだ。

 結果、多少の時間を要したもの、現状では、かろうじて便秘から脱したように思える。

 下痢もない。


 しかし、まだまだ不安定で、少し生活のリズムが狂うとつらくなる。

 快食快眠快便というが、一番は快眠で、これなしに快便はないようにおもわれる。

 とにかく睡眠不足はいけない、ボクのなりの経験知である。

 市販の何種類かのヨーグルトを試して、今はビフィズス菌入りとやらに、ハチミツを垂らして、就寝前に摂取する。

 腸内環境とか、腸内フローラとか、なんだかボクにはわからないが、一応、ヨーグルト効果が確かにあると、断言はできないが、否定もできない、そんな感じだ。



 ただ、一つ言えるのは、ボクは案外ヨーグルトに関しては、食わず嫌いであったのだと、いうこと。

 毎晩就寝前のヨーグルトが、服薬のような気分でなく、おいしくなってきたのだ。

 就寝前に、一口なんて、どうかと思うのだが。

b0018682_2330318.jpg


  

 
トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/25571522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2016-03-25 23:30 | 舌の幸い | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂