人気ブログランキング |

ご近所巡礼6番 封じの宮 行田八幡神社・・・グッドデザイン絵馬

b0018682_21322083.jpg


b0018682_2132464.jpg


b0018682_21332439.jpg


 それぞれに、よいではないか。

 とりわけ、桃。

 こんなのが、ご神体?

 撫で撫で。

b0018682_21355715.jpg


 古来、桃は中国においては不老長寿の果実として、また日本においても魔除けの果実として知られています。
それは「古事記」の中にある次の神話に由来しています。
「黄泉国(あの世)」から逃げ帰る伊邪那岐命が葦原中国(この世)との境に辿り着いた時、坂の上の桃の木を見つけその実を3つ取り、悪鬼にめがけて投げつけて難を逃れました。
伊邪那岐命は桃の実に『あなたは私を助けてくれた神の実です。
どうかこの世の全ての人が悩み苦しむ時も助けて下さい。』と言って意富加牟豆美命という名前をお与えになりました。」
以来、桃の実は病難・災難除けの象徴として尊重される様になりました。 

境内には「なで桃」が祀られています。
この御神徳を広くお頒ちするため、授与所に「なで桃守」「願かけ桃絵馬」「なで桃ハンカチ」がございます。
なで桃守は、御守りについている桃を日々お撫でになり、身につけてお持ち下さい。
また、ハンカチで「なで桃」を撫でてお持ち帰り、御神徳をいただきましょう。  当神社のHPより


 とは、おっしゃられますが、この絵馬、とても難病・災難除けの願掛けの為のものとは思われず、むしろ色恋沙汰を呼び込むための願掛け絵馬、そんな風につい思ってしまうのですが、実はさにあらず、お他人様の絵馬に託すお言葉を垣間見るのは、まことに失礼千万ではありますが、沢山の絵馬に込められたお気持ちは、先ず第一に「癌封じ」、第二に諸病平癒、第三に家内安全災難除け、小生のようにただの見た目で、軽薄な願望に溺れるような御参拝の方はおいでにならないようでありました。

 ありがたし。

 





 所在地 〒361-0073 埼玉県行田市行田16-23

 HP  http://www.gyodahachiman.jp/ 
トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/24395402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2015-04-23 21:34 | ご近所巡礼記 | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31