人気ブログランキング |

店番はまだか?眠れない朝。

 年をとると、眠れない朝がときおりある。
 一度目覚めたら、残酷なもので、百本くらいの不安が手招きをはじめる。
 狂うというほどでもないが、
 ひどく悩ましい。
 今朝も、そうだ。
 起きているのは、
 犬ばかり。

 コーヒーでもと思って、寝床を抜け出したが、
 旧式のミルは、モーターがぶんぶんいうし、
 豆を粉砕する騒音がひどい。
 家人が気づくのもなんだから、
 生協の安物のダージリンにしたが、
 こんな朝にふさわしく
 苦いだけで
 眠りではない
 「眠り」に誘い出す。

 
 目を瞑ると
 いつの間にか、
 百の手は、百十五本ほどに増えていて、
 東から西へと移動しはじめている。
 しののめは近い。
 しののめは近い。
 ああ、家人が
 夜具を押しのけて・・・。
 




 春不眠暁はやがてきたりぬアハン   李凡堂老人

 空押し黙りマクドナルドの道化貌

 白頭掻けばほろほろと風に死語

 

 

 
b0018682_5354619.jpg

トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/2077761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2005-02-21 05:27 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂