人気ブログランキング |

温かい11月の悲惨・・その前半

  ブッシュ再選。
  ファルージャ大掃討作戦。

  新潟地震その後。
  
  閉塞する。
b0018682_1538456.jpg


  11月1日(MON)

    別れ来て揺らぐ「音楽」熟柿照る    李凡堂
 

  なぜか人々は、うすく笑っている。不思議だ。
  いろいろな意味で緊張している。 


    月の夜に石蹴りの石見失う
 
    刻みキャベツ頬張って10月が往く
 
    千の嘴地に突き立てて秋が泣く
 
    「ライターを忘れていったわね」椅子ひとつ

   11月2日(Tue)

    妊(みごも)る人瞑る十一月の帝国 

   11月3日(Wed)

    「踊りませう」既に北窓塞ぎたり

   11月4日(Thu)

    小春日や拒食少女とバスを待つ

   11月5日(Fri)

烏瓜いっさいはやがて死ぬ

   11月7日(Sun)

  湯豆腐や妻呼ぶともなく呼んでおり

   11月7日(Sun)

  アルタイルや盲目少女が紅き喉
 
文箱に森の便りの櫟の実

   11月8日(Mon)

  木の実独楽くるり狂うや夢現

   11月10日(Wed)

  帝国に耳鳴りやまず痩せクジラ

  山手線回り回りて極北へ

  人喰いの謙虚なるかな時雨月

  丸腰の誘惑嗤え冬ぬくし

   11月14日(Sun)
   
k君との再会。

  肺淡し闇吐きて白鳥淫ら

   11月15日(Mon)

空に棲むまづ言葉あれ冬の雨









トラックバックURL : https://ribondou.exblog.jp/tb/1376974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ribondou55 | 2004-12-12 15:38 | のらり句らり | Trackback | Comments(0)

花より団子、団子より昼寝がよろしい「隠居蛙」の日常をポロリ。誤字誤記多し、恐縮。


by 泡六堂
カレンダー